学校長(こうちょうせんせい)

中内 貴文
 (なかうち たかふみ)
 
ごあいさつ
  本校は,「児童生徒一人一人の能力や特性に応じた教育を行うことにより,その可能性を最大限に伸ばし,自ら生きる力を養い,積極的に社会参加し,主体的 創造的生活を営むことが出来る人間を育成する。」を教育目標としています。子どもたちの幸せな将来を願って,きめ細かい指導を実践し,社会の中でたくましく生き抜く力を学校教育の中で育てたいと考えています。本年度も「働く力」「暮らす力」「楽しむ力」の育成に努めていきます。
 また,特別支援教育の専門教育機関としての教育力の充実に努め,センター的機能を果たしてまいりたいと思っております。
 保護者の皆様,地域の皆様,各関係機関の皆様,本校教育活動への御協力をよろしくお願いします。
 
 
学校長の一言
校長日誌 >> 記事詳細

2018/10/09new

法市農村舞台公演

| by:校長
10月7日(日),東みよし町東山の法市農村舞台公演に行きました。
山道を登ると,静かな山に囲まれた場所に,人形浄瑠璃他の音が響き,
活気を感じました。
この場所は,公演前に,本校高等部生徒4名が舞台の清掃を行い,
協力をさせていただいた場所です。
これからも,いろいろな形で,地域とともに教育活動を進めたいと思います。
今後とも,地域の皆様のご協力をよろしくお願いします。
10:06 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)